So-net無料ブログ作成

金子みすゞ 没後80年で墓前祭(毎日新聞)

 山口県長門市出身の童謡詩人、金子みすゞ(1903〜30)の没後80年の墓前祭が7日、同市仙崎の遍照寺で開かれ、全国からファン130人が参加した。

 NPO法人・金子みすゞ顕彰会(黒瀬治郎理事長)が主催。同市にある金子みすゞ記念館の館長で児童文学者の矢崎節夫さん(62)や、みすゞの長女上村ふさえさん(83)も出席した。読経の後、全員が焼香。地元の少年少女合唱団約20人が、みすゞの詩をピアノ演奏で合唱した。

 同記念館は、みすゞの実弟で作詞家として活躍した上山雅輔(かみやま・がすけ)さんの詩碑を中庭に建立し、除幕式も開かれた。上村さんは「記念の年に、天国で母と叔父も喜んでいることでしょう」と話した。

 みすゞの生涯を紹介する毎日新聞社主催の「没後80年 金子みすゞ展」が、24日から大阪の大丸心斎橋店を皮切りに、名古屋、東京、京都、横浜を巡回する。

【関連ニュース】
<文学>小林多喜二祭:命日に120人、墓前に花 北海道・小樽
<文学>太宰治氏が入水自殺(1948年6月) 今も桜桃忌でしのぶ
<歴史上の人物に>龍馬伝:真木よう子がお龍を墓参 龍馬との143年ぶり“再会”も
歴史上の人物に>三国志:死せる曹操、人民走らす…「墓発見」でブーム過熱
鳩山首相:「いのち」確認の一日?お宮参り後、墓前で合掌

首相!「事務方のミスは大臣のミス」ですよ(産経新聞)
「大型連休分散」11年にスタート? 渋滞緩和で「もっと旅行して!」(J-CASTニュース)
養殖被害6500基超 チリ大地震津波、宮城・岩手で復旧進む(河北新報)
普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)
児童相談所は役立たず 子供虐待「強制立入」わずか2件(J-CASTニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。