So-net無料ブログ作成

電気機関車 EF510を公開 ブルトレけん引の新型車両(毎日新聞)

 JR東日本東京支社は3日、東京都北区の田端運転所で、ブルートレイン(寝台特急)をけん引する新型電気機関車「EF510」を公開した。

 旅客用の電気機関車としてはJRグループ初の新型車両で、JR貨物が開発した。出力を旧型と比較して30%増強し、最高速度は時速110キロ。複数のモーターを個別に制御できるため一部が故障しても運行可能で、凍結防止装置も搭載している。走行試験後、上野−札幌間を結ぶ「北斗星」「カシオペア」をけん引する。

【関連ニュース】
SL:「重連運転」ファン魅了 北海道釧路湿原
雑記帳:大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田
EF510:JR旅客初の新型電気機関車を公開 寝台特急用
江ノ島電鉄 全線開通100周年 記念のヘッドマークで運行
掘り出しニュース:さよなら「くのいち号」 7日にイベント

公然わいせつ釈放後に自殺(スポーツ報知)
「大型連休分散」11年にスタート? 渋滞緩和で「もっと旅行して!」(J-CASTニュース)
<法曹養成>法科大学院など見直し 法務・文科省が議論開始(毎日新聞)
<婚約>「ええにょぼ」の女優・戸田菜穂さんが婚約(毎日新聞)
東海道新幹線、線路に不審者立ち入りで遅れ(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。